多毛症という毛の病気がある事をご存知ですか?
人と比較して明らかに自分は体毛が濃いと感じている人は、もしかしたら多毛症かもしれません。
例えば、女性の場合は本来体毛が生えない場所にムダ毛が生えているという症状があてはまります。
胸毛や太ももの内側などにムダ毛が生えていて気になるという場合は多毛症の可能性が高いでしょう。
多毛症には二種類のタイプがあり、1つは特異性多毛症といわれています。
このタイプは、現代の医学において、まだ原因が解明されていません。
2つめは、続発性多毛症といわれるもので、薬の副作用や卵巣の異常など幅広い原因が考えられるそうです。
ですから、自分に多毛症の疑いがあるようでしたら一度専門医の診察を受診することをおすすめします。
医療機関を受診する場合は、内科を選びがちですが、卵巣異常などが関わることから婦人科の分類になります。
多毛症を取り扱っている婦人科がありますので問いあわせをしてみると良いでしょう。
場合によっては多毛症専門外来がある病院もあるようですよ。
基本的に続発性多毛症の治療法ですが、皮膚からの除毛治療が一般的なようです。
つまり普段から自宅で行うようなムダ毛処理とほとんど同じようなことを行うというものです。
飲み薬も活用することにより婦人科系の症状が原因となっている場合の方は高い効果が得られるようです。
しかし、飲み薬を使用する場合保険診療対象外の治療になってしまうので治療費は割高になってしまうことを覚えておいてください。
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »