ムダ毛と言うのは処理をしても次から次に生えてくるし、とても面倒な存在だと思います。
気が付いた時にすぐに処理をするためにカミソリを使っているという人もいますが、カミソリを使ってムダ毛の処理をしているとお肌はどんどんダメージを受けてしまうので毛穴が開いて目立つようになるし、カミソリ負けしてしまった部分が色素沈着を起こしてしまうこともあります。
確かにカミソリを使ったムダ毛の処理はとても簡単で便利だとは思いますが、お肌のことを考えたらできれば避けたほうがいい方法だと思います。
特に見えにくい部分にカミソリを使って処理をすると、カミソリ負けをすることもありますし、間違ってお肌に傷つけてしまうこともあります。
また、カミソリを使って処理するときはお風呂で行う人が多いと思いますが、万が一お肌に傷つけてしまい、お風呂場で細菌がお肌に付着してしまったりするようなことがあれば、お肌が化膿してしまうようなこともあるし、いつまでも傷が残ったりします。
常に綺麗な肌を保ちたいと思ってムダ毛の処理をしていても、肌に傷が残ったりすれば逆効果になってしまいます。
カミソリを使ってムダ毛の処理をする時には必ず専用のフォームや石鹸などをしっかりと泡立てて肌を滑りやすい状態にしてから行ってください。
また処理をした後には必ずお肌を保湿してケアを行ってあげることが大切になります。
きちんとしたケアをしてあげないと、カミソリを使ったムダ毛の処理というのは負担が大きすぎてしまうのでお肌をどんどん痛めつけていることになってしまいます。
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »